\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 青森県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは青森県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法ランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)最大1,000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム


融資とは銀行や保険会社等の金融機関からある一定の小額の資金を融通して頂くことを意味します。
通常、金融機関からお金を借りる場合には様々な条件があったり万が一何かあった場合の保証人を立てる必要があり、場合によっては担保も必要となります。
ただしキャッシングの場合は融資とは異なり、保証人を用意したり担保を準備することは不要なので急いでいる時でも気軽に借りられます。

本人確認できる書類があり、審査基準に通れば誰でも、通常の場合、誰でも融資を受ける事ができます。

無職だと、キャッシングで借り入れすることを尻込みしてしまいそうですが、借り入れを断られることは、それほど多くありません。
ネットを通した仕事などで稼いでいる人は職業は「自営業」ですし、フリーターや自由業とすれば無職とはいえません。



ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、件数が少なくても金額が多すぎたり、電話などで在宅確認が得られなかった場合は、新たに借り入れすることは難しいため、申し込みする前に、新規キャッシングができるかどうかよく考えてください。
当たり前のことだと思いますが、実際にキャッシングに申し込む前に複数のサービスをチェックして比較するようにしましょう。

パソコンやスマホから簡単に借り入れ申請できる業者もありますし、近所のコンビニATMから貸付金を引き出せるサービスも見かけます。

複数のキャッシング業者の情報を収集し、それぞれを比較して最適なサービスを選びましょう。

キャッシングの総合情報サイトや利用者の口コミを掲載したサイトがあるので、しっかりと読んで、ご自分に合ったキャッシングを見付けてください。



キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上で出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすれば生活上かなり役に立つものではありますが、見逃してはならないこととして念入りに策を立てずにノープランのままでご自身の許容範囲である借金額をオーバーして借り入れをしてしまうことによって結局お金が無くて返済が滞ってしまうことになったり複数の業者に借りて債務が膨らんでしまうケースもあるため注意を怠ることなく使用していきましょう。キャッシングとカードローンは、同じだと思う人がいますが、真実は異なります。

返済の際に違いがあり、キャッシングは一括で払うのが一般的で、一般的に分割払いなのが、カードローンということは、少しだけお金が必要な場合には、キャッシングの方がよい選択かもしれません。

消費者金融からお金を貸してもらいたいと思ったら、いくらまで借りることができるのか?と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。できるだけ多く貸してほしいと思うかもしれませんが、法律があることにより年間収入の1/3までしか借入をすることができないことになっています。
お金に困ったときのキャッシングは、重宝しますが、甘く見積もって利用していると、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、こんなはずではと思う羽目になります。
うまく使うには、コツがあるのです。借りたお金はかならず出ていく(返済する)ことを念頭に置き、自分のボーダーラインを守りながら借入・返済を行うように気をつけていれば、キャッシングの本来の良さというのを実感できます。

キャッシングを一番安全に利用する方法は、借りる前から返済の計画がきちんと立てられているときのみ利用する、それ以外は利用しない、ということだと思います。お金が必要になった月に、キャッシングで借金をするなら、返済できる保証を考えてその予定を動かさないことそれがキャッシングをしたお金の返し方の基本でしょう。


具体的なカードローンの返済方法についてですが、はじめに銀行系の場合、口座引き落としでの返済が多いでしょう。ところが、消費者金融あるいは信販会社では、その他に振り込みやATMからの返済も可能なんですよね。
業者によって返済方法は異なりますが、いずれにしろ、手数料を安くできる方法で返済しましょう。それが賢明な判断だと言えますね。

青森県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score