\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは沖縄県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法ランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)最大1,000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム


いまや、キャッシングサービスの門戸は広がり、フリーターやパートの方でも利用が可能です。当然、派遣社員の方でも問題なく融資を受けることができるでしょう。



正社員と比較すると、少しばかり信用度が下がるため融資できる最大限度額が、少し低くなることが多いです。しかし、月々に安定収入があるのならば、スムーズに審査をパスできるはずです。

会社員と違って、所属会社が一つでない派遣社員の場合の在籍確認は、申請者の籍がある派遣会社そのものか、派遣先か、キャッシング業者によって異なります。

ですが、あらかじめ相談しておけば、希望する方に連絡がいくように対応してもらえます。

最近ではキャッシングに必要な書類や審査基準などがだいぶ緩くなっている気がしてなりません。
昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。融資額にもよりますが、免許証さえあればほかにほとんど用意するものはなく、どうしたって当日中には借りれてしまうのです。昔なら考えられない恩恵を、いまのユーザーさんは受けていますよね。


こういう変化はありがたいものだと感じざるをえません。手持ちが少ないときにキャッシングを利用する際、コンビニも利用できるのがだれでも都合がよく使え、とても便利ですよね。ATMから引き出しを行っているときに、人から視線を浴びた時でも、借入しているのか?もしくはお金を引き出しているのか?振り込みをしているのか?振込先の入力をしているのか?ちょっとやそっとでは解らない点が自分に対する大きなメリットです。
さらに、年中無休で平日でも休日でも関係なく対応可能なのも急いでいるときなど助けになると思います。


何社まで融資を受ける先を利用していいのかというのは意外と悩みどころでもあります数多くの融資を受けていると払い戻しが困難となってしまいますが、如何にしても借りたいなら複数以上使っていてもいいでしょう。

序々に条件はハードになりますが、審査をクリアできれば使用することができます。
キャッシングは返しすぎになりやすいもので、知らないうちに返しすぎという状態が成立していることもあります。もし払い過ぎになっていると気づくことがあれば、可能な限り早く弁護士に相談しましょう。

会社から過払い金を返してもらう手続きを進めれば、返金されることがあります。

思いもよらない事が発生し、お金が必要になり、キャッシングをの力を借りるしかない!と思ったら、イオンから発行されているキャッシングサービスが使いやすいと思います。自宅近くの銀行やコンビニにあるATMから1年中時間を気にせず手軽に利用できるほか、インターネットまたは電話といった手間いらずのお申込みで指定口座に振り込みも可能です。支払は、一括、もしくはリボ払い、どちらかお好きな方から選ぶことができ、利用しやすくなっています。加えて、特典として「リボ払いお支払い増額サービス」も用意されています。
キャッシングで借金をして、返済金を払うのが遅れるとどうなってしまうかと言えば、もともとの金利を支払う上に遅延損害金がかかったり、もっと悪い場合は、ブラックリストに名前が入れられてしまいます。
そんな場合は事前に金融会社に相談することです。
金融機関なら普通は、カードローンの利用者に対し、必ず審査のステップを踏みます。こうした審査は、利用者に希望額の融資をしても問題なく返済可能かどうかを判断しています。


申込者の職業や勤務先、勤続年数、所得、居住についてなどの属性的なことと、各種ローン契約の利用状況といった信用情報から全体をみて判断して、問題がないと認められると、無事に審査はクリアとなります。

一昔前には、お金を借りると言えば、余程の事だったので、それなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、ここ最近、金融事件多発で連帯保証人になることの怖さが周知され、設定困難になったためか、ある程度以下の金額であれば、収入の多寡を問われることなどなく、証明書の提出も求められることがないのが、普通で、手続きが以前と比べて簡便になってきています。

聞いて驚きましたが、小額と言うのに幅は数百万円まであるということで、普通の会社員や公務員などには簡単に返すことの出来ないような結構な金額です。結局のところ家を買うような大金でない限り、収入証明書なしの実質フリーパス状態で認められるという、信じられない状況が出来上がっているのです。


お金が必要な事態に陥り、どうしても借りなければならない時、救いの神になってくれる可能性大です。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score