\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 京都府

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは京都府ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム


比較的高額の現金を用意する場合、キャッシングよりも分割返済の使えるカードローンが便利ですが、どのカードにもあらかじめ借りることの出来る総額が登録されており、それぞれの収入に応じて、その3分の1を限度とした貸し付け額を守る、総量規制のために定められたこの法律により、金融業界の常識ががらりと変わったのです。


総量というからにはそれは1件1件のカードごとの決まりということはあり得ず、すべてのカードの、会社を超えた合算が必要で、契約中あるいは検討中まで含めた借入金が丸ごと対象の法改正であり、これまで借りられた額が、グンと抑えられたことで生活の見直しが必要になります。例えば、他の数枚のカードで合計50万円借りていて、一度も返済していない場合、年収といっても会社員のように一目瞭然の人ばかりとは限らないので、判る範囲で考えることになりますが、その3分の1引く借入額の公式さえ頭に入っていれば、今後借り入れ可能な金額ということが分かります。身の破滅を招く借金地獄に陥る人も減ることが期待できますね。
何歳になってからキャッシングが使えるのか答えに詰まるという人もいるでしょう。


正しくはほとんどの金融機関が20歳以上と規定しているので、残念ながら未成年の利用はNGです。
それに、クレジットカードにキャッシング枠を付けることも、未成年は利用できないと表記されているはずです。クレジットカードだけであれば18歳から申し込みができます。
しかし、キャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。カードローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。

ネットで申込みますと、数時間経ったらもう振り込まれているんです。つまり、カード発行を後回しにしているという事ですよね。


とはいえ、手元にカードが届いた、その後ももちろん、ネットに限って利用するという使い方も出来ますから、つまるところ、ほぼカードレスローンだと言えます。個人で事業を営んでいる人がカードローンに申し込む際、どこかに雇用されてる人とは違って、定期的に収入があるという判断が難しく、借入金額に関係なく、年間の収入を確認できる書類を提出することが必須となります。税務署から収受日付印を押印した書類、たとえば所得証明書や確定申告書、役所からの課税証明書や住民税の決定通知書等で、昨年度の年収が記載されているものに限ります。今、キャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。


ネットの評判などを参考にして申込する業者を決めるのも良い方法です。とくに、そのサービスの経験者の話は一度は確認していただきたいです。

しかし、いくら口コミの評判が良くても、人それぞれの条件や環境の違いがありますので、100%口コミ通りのキャッシングになるわけではありません。知りたいことがあれば、契約を考えているキャッシング業者に確認してください。

契約者でなくても、スタッフが親切に対応してくれるはずです。なんとなく使っていたキャッシング。もっと賢く使いこなしましょう。



たとえば返済方法ですが、一括返済と分割返済に分かれています。

資金に余裕があれば、一括返済が良いでしょう。


借入期間が短いので同じ年利なら全体に安上がりです。手数料の低いところと組み合わせると最強でしょう。

私の場合は一括はムリなので、利息分の負担は増えますが、素直に分割払いを選択しています。

月々定額のリボルビング、複数回分割などによって支出額が明確になるので、収入に対する支出を、無理のない程度に抑えることができるのです。


なんとか我慢してとは考えないほうが良いでしょう。

生活スタイルに合った返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことが大事なんですね。融資というのは高利金融やサラ金とも呼ばれる消費者金融から、ある定められた小額のお金を貸し付けてもらうことを指します。一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、万が一何かあった場合の保証人を立てる必要があり、場合によっては担保も必要となります。

ですが融資とは異なり、キャッシングの場合には、保証人を用意したり担保を準備することなくお金を借りることが出来ます。条件としては本人確認できる書類を準備すること、これが出来れば通常の場合、誰でも融資を受ける事ができます。自営業者は常に資金繰りに悩まされていますから、キャッシングでお金を借りたいと思うこともあるでしょう。
しかし、会社勤めの人と比較すると、自営業の人の場合はほとんどのキャッシングサービスで、審査が厳しくなる傾向にあります。


キャッシングの審査では安定した収入が望めることが条件になりますが、自営業の場合、収入にムラがあるため、返済計画が立てにくいというのが、審査落ちの理由になります。中には、審査に合格することもありますが、会社員と比べると、貸付金は少なくなることを覚えておきましょう。
また、携帯電話しかないといった場合は、審査に合格する可能性は低いと思っておいてください。
基準は非公開なのでわかりませんが、最近はキャッシングの審査がだいぶ緩くなっている気がしてなりません。借金というだけで大変なものと認識されていた時代には、保証人を頼むだけでも億劫なものでした。
融資額にもよりますが、免許証さえあればほかにほとんど用意するものはなく、最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で現金を入手できるのです(といっても借入ですが)。ユーザー本位とでも言うのでしょうか。歓迎すべき恩恵であることを強く感じます。


京都府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス